薬剤科では、入院患者さんのお薬を安全に提供し、医師や看護師をはじめとした院内のスタッフの医薬品の取り扱いに関する負担や不安の解消を目標に活動を行っています。

薬剤科紹介

一日のうちのある特定のタイミングの薬だけ飲み忘れる、この薬はなんだか副作用が起こる気がする、粒が大きく飲みにくい、何の薬かよくわからない、必要なのだろうけれど数が多すぎる気がする、粉が飲みにくい、かぶれる、、、
上記をはじめとする、お薬に関するあらゆるご相談に院外薬局と連携して応じます。
また、「薬」に限らず、健康食品やサプリメントについてのご相談にも応じます。

薬剤科では、入院時持参薬鑑別・整形手術前薬剤調べを行っております。
整形外科で手術をすることが決まったら、お薬手帳など使用中のお薬(飲み薬・外用薬・注射薬・健康食品)などがわかるものを薬剤科にお持ちください。
手術前に中止が必要なものがありますのでお調べいたします。
当院に入院される場合、服用中のお薬について、継続していただくこともありますが、病状によっては中止が必要なものもあります。体調変化の原因が薬だったという場合もございます。
入院前に使用していたお薬のチェックは非常に重要ですので、家族に聞き取りをさせていただく場合もございます。


摂南大学薬学部との包括提携や非常勤薬剤師にもご協力頂き、院内の医薬品適正使用のための活動はもとより、学会発表や内外の勉強会の開催など様々な活動を行っています。

非常勤薬剤師を含めた資格等
日本病院薬剤師会生涯研修認定
日本薬剤師研修センター認定薬剤師
認定実務実習指導薬剤師
緩和医療薬学会緩和薬物療法認定薬剤師
日本糖尿病協会糖尿病療養指導士
日本医療薬学会がん指導薬剤師
日本医療薬学会指導薬剤師
ノルディックウォーキング協会公認インストラクター

SNS更新中!

2019年6月、薬剤科facebookページを開設しました。
セミナー情報など、薬剤科の近況を随時アップしています。






ページ先頭へ戻る
Copyright (C) Fukuda General hospital. Co., Ltd. All Rights Reserved